弊事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。

大学を卒業してから26年間、1つの会社でサラリーマンをしておりました。
定年が見えてくる?歳になって、実務よりも組織マネージメントを求められるようになりましたが、
もう一度、自分のできることに集中して、お客様と直接的に関わる実務的な(そして定年のない)仕事がしたい、ということで、
「第二の人生」として、司法書士事務所を開業することにしました。

個人事務所ですので、規模を追って、多くの仕事をこなすことはできませんが、
その分、お客様一人一人に、誠実に、丁寧に、対応していきたい、と思っています。

「第二の人生」といっても、まだ50歳代初めの司法書士新人です。
これからも勉強と実地修練を重ねて、皆様のお役に立てる業務を増やし続けていくつもりです。
まずは近々、行政書士登録も行って取扱業務の幅を広げます。
また今年は、簡裁代理権の認定取得と、不動産登記をする上での不動産取引に精通するための宅建士資格の取得も目標としています。

経歴紹介

1969年新潟市生まれ
幼少・少年期は、父が転勤族のため、関西地方を2~3年おきに転々とする
(本籍地の大阪府高槻市、その他、明石市、堺市、京都府大山崎町など)
1988年福井県立藤島高校 卒業
1994年大阪大学大学院基礎工学研究科(化学工学) 修了
1994年住友精密工業(株)尼崎本社 入社(技術職)
2004年住友精密工業(株)東京本社へ転勤(営業職)
2010年行政書士試験 合格
2013年妻の地元の船橋市へ移住
2019年司法書士試験 合格
2020年住友精密工業(株)退社
2021年司法書士登録、船橋市にて事務所開業